ブログを開始します

今年の3月、Seam 3.0.0.Finalのリリースタイミングに合わせてThinkItにSeam3の解説記事を書きました(記事の執筆時にはFinalバージョンには間に合わずCR3を使いましたが)。この記事の準備や執筆もあってブログの開始が滞ってしまいました。

Seam3:Java EE 6時代のWeb開発

月日の経つのは早いものであれから4ヶ月という時間が流れてしまいました。JBass ASはバージョン7.0がリリースされ、Weldは1.1.2がリリースされました。開発はSeamは3.1のリリースに向けて作業が進んでいます。Seamモジュールも記事を書いたころより増えています。このようにSeamを取り巻く状況も変わってきたのでこのブログの記事としてこのあたりの状況について調べたことを書いていきたいと思います。
せっかくJBoss AS7がリリースされたので、AS7の上でSeam 3.0を使ってみたいところですが、Seam 3.0を構成する各モジュールのライブラリへ依存関係やAS7側の問題があることがSeamFramework.orgで報告されています。そこで、今、AS7+Seam 3.0の組み合わせで試してみるのは得策ではないと思います。しばらくは、AS7 + Weld 1.1.2の上でのCDIプログラミングについて書いて、Seam 3.1がリリースされたらそちらにも触れることにします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。